2009年09月07日

9月の東京ロンドン化計画

今月はバンドなしでDJのみのロンドン化計画になります。

次回のロンドン化はついにあの"漢"、佐藤志朗氏がゲストに登場!
皆さん朝まで飲んで踊ってバカ騒ぎしましょう。


We play ALL REBEL&POP MUSIC→
::SKA / REGGAE / 2-TONE / JAZZ / R&B / SOUL / 60s / INDIE ROCK etc::

□■□■□ 東京ロンドン化計画 □■□■□

2009/9/11 23:30〜  at DJ Bar LOFT(新宿) http://www.loft-prj.co.jp/LOFT/
Door \2,000 / With Flyer \1,500
※ドリンク代別

DJ:東京ロンドン化計画
       and MORE...

Guest DJ:
佐藤 志朗 (Facing Facts)

今年15周年を迎えるMOD PARTY<<Facing Facts>>オーガナイザー。
1994年に若干17歳にしてFacing Factsを立ち上げる。日本各地でプレイする彼は、今では日本のMODS 60'sシーンでは欠かせない男。近年では様々なジャンルでのプレイで注目を浴びている。独自の感性で選ばれるジャンルレスな選曲で幾多の夜を躍らせてきた彼は、現在もDJ活動の他、イベント企画、Producerとして活躍中。


more info:
 http://londonka.com/
 http://mixi.jp/view_community.pl?id=283813
 tokyo_londonka@hotmail.co.jp

※東京⇔ロンドン化計画ではSTAFFを募集しています。
 性別や経験等は不問です。興味がある方はご連絡下さい。
 素敵な夜を一緒に作っていきましょう。

※18歳未満の方は入場出来ません。
 入場時にIDチェックを実施しております。
 年齢の分かる顔写真つき身分証明書を必ずお持ち下さい。

posted by ロンドン化 at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月19日

夏のVIVA YOUNG! 6DAYS!!!

我らの【下北番長】こと24/7 クラヤマさんにお誘いいただきました。
本日より6DAYSスタートぴかぴか(新しい)
ロンドン化チームは、土日にDJします♪
良かったら飲みましょう(酒のぬける暇がないあせあせ(飛び散る汗)




夏のVIVA YOUNG! 6DAYS!!! 〜振り返れば15年〜

2009. 8. 18 〜 8. 23 @ 下北沢 CLUB Que
OPEN / START 18:30 / 19:00
ADV¥2,300 [1D別] / DOOR¥2,500 [1D別] / 通し券(18日〜23日)¥12,000 [1D別]
チケット販売:ぴあ、LOWSON、e+ 、CLUB Que
※通し券はCLUB Que店頭での取扱のみです。


1日目8. 18 (Tue)
ひとりTOMOVSKY / うつみようこ / 宍戸留美 / ビューティフルハミングバード
[331-186] [74859]

2日目8. 19 (Wed)
MO'SOME TONEBENDER / andymori / 毛皮のマリーズ
[331-191] [74873]

3日目8. 20 (Thu)
24/7(twenty four seven)with 松本素生(GOING UNDER GROUND)/
LOST IN TIME / LOVE LOVE LOVE
[331-192] [74874]

4日目 8. 21 (Fri)
noodles / detroit7 / その名はスペィド
[331-193] [74902]

5日目 8. 22 (Sat)
24/7(twenty four seven) / RIDDIMATES / etc.
DJ: 東京ロンドン化計画
[331-195] [74903]

6日目 8. 23 (Sun)
24/7(twenty four seven) / 16TONS / 浅草ジンタ
DJ: 東京ロンドン化計画
[331-196] [74904]



ロハス!!
posted by ロンドン化 at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月29日

浴衣夏祭ナイト

今年17周年を迎えたナイトクラブ『 東京ロンドン化計画 』
ますますパワーアップして、皆さんと夜を泳ぎ踊ってまいります!!
8月は、ロンドン化恒例【浴衣夏祭ナイト】です。
皆さん、宜しくお願い致します。

We play ALL REBEL&POP MUSIC→
::SKA / REGGAE / 2-TONE / JAZZ / R&B / SOUL / 60s / INDIE ROCK etc::

   ★浴衣夏祭だヨ!全員集合★
□■□■□ 東京ロンドン化計画 □■□■□


2009/8/14 23:30〜  at DJ Bar LOFT(新宿)  http://www.loft-prj.co.jp/LOFT/
Door¥2,000 / With Flyer ¥1,500 ★浴衣を着てきた方は【 ¥1,000 】★
※ドリンク代別


DJ:東京ロンドン化計画
       and MORE...

Guest LIVE:
侍ダイナマイツ
http://samuraidynamites.lovesick.jp/
2003年 和製ワールドミュージックバンド バナナシェイクス 活動休止後アコーディオンのTOSSYが青春は後からほのぼの思うもの〜をテーマに結成 
日本独特のリズムやメロディー、演歌や祭囃子、はたまたチンドン囃子なども取り入れ自らのスタイルを「エジャニカニッポン」と命名し、浮世離れな乱痴気騒ぎでエジャニカダンス、皆で絶叫ワッショイコール、まさに時代錯誤でございます。切腹覚悟でいざ出陣!



more info:
 http://londonka.com/
 http://mixi.jp/view_community.pl?id=283813
 tokyo_londonka@hotmail.co.jp



※東京⇔ロンドン化計画ではSTAFFを募集しています。
 性別や経験等は不問です。興味がある方はご連絡下さい。
 素敵な夜を一緒に作っていきましょう。

※18歳未満の方は入場出来ません。
 入場時にIDチェックを実施しております。
 年齢の分かる顔写真つき身分証明書を必ずお持ち下さい。

posted by ロンドン化 at 10:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月01日

★浴衣ナイトだヨ!全員集合★

今年17周年を迎えたナイトクラブ『 東京ロンドン化計画 』
ますますパワーアップして、皆さんと夜を泳ぎ踊ってまいります
5月より第2金曜日のDJ Bar 新宿LOFT(バーカウンター側)での開催となり、早3回目
7月&8月は、ロンドン化恒例【浴衣ナイト】です
皆さん、宜しくお願い致します。


We play ALL REBEL&POP MUSIC→
::SKA / REGGAE / 2-TONE / JAZZ / R&B / SOUL / 60s / INDIE ROCK etc::

   ★浴衣ナイトだヨ!全員集合★
□■□■□ 東京ロンドン化計画 □■□■□

2009/7/10 23:30〜  at DJ Bar LOFT(新宿) http://www.loft-prj.co.jp/LOFT/
Door ¥2,000(w1D) / With Flyer ¥1,500(w1D)
★浴衣を着てきた方は【¥1,000(w1D) 】です★

DJ:INAMI / ZAKO / 佐藤 彰 / KIMIYOSH / ハルキカナマ / RYM / BB MASA

Guest LIVE:
【THE AUTOCRATICS】 http://www.audioleaf.com/the_autocratics/
2007年結成。東京発・POST 2 TONE SKAバンド。
2 TONE,NEO SKAを基盤に、NEW WAVE,70s PUNK,Oi等の影響も強く受け、RUDE BOY&GIRLのみならず幅広い層をダンスの渦に巻き込んでいる。
活動は都内だけに留まらず全国各地に精力的に展開中!


more info:
 http://londonka.com/
 http://mixi.jp/view_community.pl?id=283813
 tokyo_londonka@hotmail.co.jp

※東京⇔ロンドン化計画ではSTAFFを募集しています。
 性別や経験等は不問です。興味がある方はご連絡下さい。
 素敵な夜を一緒に作っていきましょう。

※18歳未満の方は入場出来ません。
 入場時にIDチェックを実施しております。
 年齢の分かる顔写真つき身分証明書を必ずお持ち下さい。

posted by ロンドン化 at 13:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月17日

500円で音とお酒楽しむ♪日曜日の渋谷の夕べ

クラブ初心者〜かっこいい大人まで。
お子様連れでも。
夕食前の空いた時間にも打ち上げにも。
お1人でも団体でも。
年齢制限ありません!
いいバンドと最高のDJ達と仲間、素敵なお客さんたちと 乾杯!!


 

    ★★★ROOTS PUB★★★

JAZZ / LATIN / SOUL / SKA / REGGAE / 60s
            and ALL Good Music....

6/21(日) open/start16:30 close/22:30
場所:ROOTS(渋谷) http://www.roots1998.com/
   東京都渋谷区宇田川町34-6M&Iビル5F
   地図→ http://mixi.jp/show_bbs_picture.pl?id=30096083&comm_id=181445&number=25
料金:¥500ポッキリ

LIVE:
THE LOOSER'S STOCK COMPANY PLAYERS
 http://www.loosers.jp/
 http://www.myspace.com/loosersjp ← 視聴できます♪


DJ:
菅野克哉(Tequila.Pro)
後藤"shima"ヒロシ (Jukebox Rhythm)
コクブ(Bar MOVE)
MICCYAN(UP&UP)
岩崎歩駆人(nu roots black)
イナミ(東京ロンドン化計画)
   ....and MORE!!!



ほっこりと♪

posted by ロンドン化 at 13:06| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月04日

だってマイブームイズ湯煙りスナイパー。

最近昼食はもっぱら、職場近くのカレー屋です。
なぜなら「湯煙りスナイパー」という漫画が置いてあるから。
元殺し屋で、今は秘境の温泉宿で働く源さんのお話。
漫画は詳しくないですが、「湯煙りスナイパー」然り、
他には「エンジェル伝説」みたいに、最初の設定からなんだか間違えてる話が好きです。

私事ですが、大塚でいい定食屋だとか知っている方は教えて下さい。

今回はゲストバンドにジャポニカンズです。
けっこう僕は付き合いの長い(?)バンドです。
間違いのないバンドなんで、是非皆さん遊びに来てください。
グルーヴ感がR&B、SOULを消化している、GROVER系に引けをとらないバンド。
海外だとスキネッな方が好きな音なのかな。
といっても勿論SKAです。


We play ALL REBEL&POP MUSIC→

::JAZZ/R&B/SOUL/SKA/REGGAE/2-TONE/IRISH/INDIE ROCK etc::



2009/6/5 23:30〜  at DJ Bar LOFT(新宿)

Door \2,000(w1D) / With Flyer \1,500(w1D)

この告知文をプリントして持参された方、携帯で提示された方も\1,500(w1D)



DJ:

 INAMI / ZAKO / 佐藤 彰 / KIMIYOSH / ハルキカナマ / RYM / BBM



Guest LIVE:

 THE JAPONICANS

 http://sound.jp/japonicans/





more info→

 http://londonka.com/

 http://mixi.jp/view_community.pl?id=283813

 tokyo_londonka@hotmail.co.jp



※東京⇔ロンドン化計画ではSTAFFを募集しています。

 性別や経験等は不問です。興味がある方はご連絡下さい。

 素敵な夜を一緒に作っていきましょう。



※18歳未満の方は入場出来ません。

 入場時にIDチェックを実施しております。

 年齢の分かる顔写真つき身分証明書を必ずお持ち下さい。
posted by ロンドン化 at 02:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月03日

【6/5(金)】23:30〜 東京ロンドン化計画

注意
5月より第2金曜日のDJ Bar 新宿LOFT(バーカウンター側)での開催となりましたが、今回(6月)は都合により第1金曜日の開催となりますのでお間違えのないよう、宜しくお願い致します。



We play ALL REBEL&POP MUSIC→
::SKA / REGGAE / 2-TONE / JAZZ / R&B / SOUL / 60s / INDIE ROCK etc::

□■□■□ 東京ロンドン化計画 □■□■□

2009/6/5 23:30〜  at DJ Bar LOFT(新宿) http://www.loft-prj.co.jp/LOFT/
Door \2,000(w1D) / With Flyer \1,500(w1D)
この告知文をプリントして持参された方、携帯で提示された方も\1,500(w1D)

DJ:INAMI / ZAKO / 佐藤 彰 / KIMIYOSH / ハルキカナマ / RYM / BB MASA

Guest LIVE:
THE JAPONICANS( http://sound.jp/japonicans/

2003年結成。リズム&ブルースの香りが漂うジャマイカン・スカを基本に、カリプソ、ロックステディ、ファンキー・レゲエなどカリブ周辺のルーツ・ミュージックを独自にポップに解釈。男女ツイン・ヴォーカルによる歌ものをメインに演奏するスタイルは、世界的にみても希有なグループである。2006年8月にデヴュー・アルバム「THE JAPONICANS」をリリース。タワーレコードのバイヤーによるプッシュ・アイテム「タワレコメン」に選ばれるなど各地で好評を得る。

上記、HP参照。

more info:
 http://londonka.com/
 http://mixi.jp/view_community.pl?id=283813
 tokyo_londonka@hotmail.co.jp

※東京⇔ロンドン化計画ではSTAFFを募集しています。
 性別や経験等は不問です。興味がある方はご連絡下さい。
 素敵な夜を一緒に作っていきましょう。

※18歳未満の方は入場出来ません。
 入場時にIDチェックを実施しております。
 年齢の分かる顔写真つき身分証明書を必ずお持ち下さい。

歌舞伎町で乾杯しましょう。
posted by ロンドン化 at 19:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月02日

踊ろうマチルダ

rym先生からご指名いただきましたので、簡単ですが紹介させていただきます。


踊ろうマチルダ
http://waltzing-matilda.cocolog-nifty.com/
http://www.myspace.com/odoromatilda

MYSPACEから紹介文を転載

釣部 修宏(Nobuhiro Tsurube)

オーストラリアの古い歌「Waltzing Matilda」から。マチルダは荷物の事。「マチルダと踊る」とは「放浪や旅をする」と言った意味を指す。コンセプトは大人のための童謡。


釣部君の声を初めて聞いたのは、ワントラックマインドの「AJ氏」と下北沢で飲んでいた帰りに お勧めのバンドがいると、音源をいただいたのが初めての出会い。
まだ「NancyWhiskey」の頃で音源を聞いてすぐに「AJ氏」にメールをしました。
そして初めて吉祥寺でみたLIVE。当時流行っていたPADDY BEATやいわゆるラスティックとは
違うスタイルですごい懐かしいにおいを感じたのを覚えてます。
特に釣部君の1度聞いたら忘れる事のできない印象深い独特でオンリーワンな歌声。
そこにMYSPACEでもかかれていた下記の様な幅広い音から影響を受けて
(童謡/唱歌/歌謡曲/Celtic/Yiddish/Klezmer/Russian/Musette/Gypsy/Latin/Old time/Jazz/Blues/Country/Folk/Rock/Punk/---------)
絡みあってるまさに『大人の童謡』!

そんな【踊ろうマチルダ】が【東京ロンドン化計画】に初参戦。
新しい風がDJ BAR LOFTに吹き荒れます。
ロンドン化GROOVEと相乗効果で歌舞伎町が!!!!

もうGW終わったらすぐそこです。
DJ BAR LOFT のSTART を最高の3バンドとコーヘイさんとロンドン化ファミリーと
そして最高のお客様で迎えましょう♪


5/8(金)DJ BAR LOFT(新宿) で乾杯しましょう!











posted by ロンドン化 at 00:37| Comment(2) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月30日

The Skabays

次回のロンドン化まで、後一週間と少しになりました。
今回のゲストバンドは3つです。
以前The Fave Ravesのご紹介はしましたので、今日はThe Skabaysについて。
(※The Fave Ravesについての記事はこちら。)

オフィシャルのMYSPACEから紹介文を転載します。

THE SKABAYS


とある日、クラブで逆ナンパされた英語教師Chrisを中心に
2005年8月スカコピーバンドとしてTHE FITNESS結成。
MADNESS、The Selecterなどのコピー、
Connie Francisの曲をスカアレンジなどでライブ活動を開始。
2007年2月、THE SKABAYSに改名。
スカをベイスにポップでキュートで、何だかセツないサウンドをお届けします。

だそうです。
英語教師って位なのでChrisさんは英語が上手いです。
日本のSKA BANDでも英語の上手さではトップレベルでしょう。
まあ、当たり前なのですけど。
ちなみに彼が教鞭をとっているのは、僕の通っていた大学です。
彼の講義は取れなかったし、キャンパス内で一度も会ったことはないんですが。
Chrisさんの英語の講義取りたかったなあとは思います。
お願いしたら単位くれる気がするし。僕英語の単位本当取れなかったんですよね。
フランス語の単位も本当に取れなかったのですけれど。
フランス語を選択した理由が「modsがフレンチ好きだったから」っていう
筋金入りのエセモッドな僕ですが、喋れるのは「Je t'aime.」だけです。

裏打ちで速いバンドって、今たくさんいますよね。
正直、NEO SKAやら2TONEもどきのバンドが、
ここ数年で雨後の竹の子のようにポコポコたくさん出てきています。
一時に比べその数は減ったかもしれませんが、本当にそういうバンドは多い。
ただ、似たりよったりで音楽性に乏しいバンドが多いというのは否めません。
それによって、NEO SKA・2TONE自体の価値も低く見られているのかもしれない。
僕はそういう風に感じています。
「速いのは聞かないし、やっぱりオーセン、レゲエっすよ。速いのはもう卒業。」
自分の周りにも、こういう人けっこういたりします。
その音楽のルーツをたどることは良いことです。
だからと言って、元々聞いていた素晴らしい音楽さえ否定するのは浅薄。
このThe Skabaysやメンバーの方が元々やっているROLLINGSみたいな、
本当にかっこいいバンドを見ないと話は始まらないと思う訳です。

他のバンドとそういった格好良いバンドの違いというのは確実にあれど、
それが何かというのはいまいち言葉に出来ないなと思っていました。
この間、ROLLINGSを見ながらロンドン化DJの佐藤彰氏と話していた時、
氏の口から目から鱗な言葉を聞きました。
それは「2TONEのGROOVEがあるね」という解釈。
まさにそういうことなんだろうなと思ったんです。
速いだけ、裏打ちしてるだけじゃダメ。The SkabaysやROLLINGSは、
しっかりとした2TONE特有のGROOVEを出せるバンドだから格好良いんです。

そんな訳で、5月のロンドン化まで後少し。
残り一つのバンド「踊ろうマチルダ」に関しては、
KIMIYOSH先輩に記事を書いてもらおうかしらん。
音楽的に僕のちょっと弱いところなので…。
是非皆さん遊びにいらして下さいねー!
お待ちしています!

The Skabays MYSPACE:http://www.myspace.com/theskabays






rym
posted by ロンドン化 at 23:43| Comment(1) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月25日

黒人になりたい!

そう思う黒人音楽ファンは少なからずいると思います。
日本人はじめ黄色人種ならず白色人種でも。
ただしかし、それは自分のルーツを否定することにもなる訳ですし、
何よりも現実問題不可能な話です。
しかしながら、声質だけは黒人みたいな人もいる訳で。
古いレコードを聴いていても、「え!?この人って白人だったの!?」とか、
逆に「随分白人っぽい声の黒人だな」と思うことがあります。
白人っぽい黒人の代表格、僕の中ではChuck Berryなんですが、
今回はその逆「黒人になりたい上に、黒人っぽい声質の白人」のお話。

上記タイトルにもある「黒人になりたい」、フランス語で言うならば
「Je veux etre noir」というそのものずばりな曲を歌っている「Nino Ferrer」という人がいます。
1960年代にフランスで活躍したシンガーで、代表曲は「Mirza」。
1970年代に入ってから、芸能界に嫌気がさして環境活動家になった後、
ゴッホと同じ方法でお亡くなりになられました。

「Je veux etre noir」が入っている4曲入りEPを買ったのが、
僕がNino Ferrerを知ったきっかけでした。
その中に入っている「It's a man's man's world」が物凄く黒く、
かつ歌ってるのか泣いてるのかよくわからない状態で度肝を抜かれました。
「この人すげーなー、見た目は若干馬面のおっさんなのに」って思ってたんですが、
その後に上記「Mirza」や「Les Cornichons」の入ったEPを購入して、
「馬面って言ってごめんなさい」と思った訳です。

「Mirza」や「Les Cornichons」は黒人ばりのシャウトは勿論のこと、音作りが洒脱。
ハモンドがフレンチ特有の浮遊感を漂わせつつ、ブイブイと鳴りまくっていて、
ベースもドラムもグルーヴィーなことこの上無し。
Georgie Fameだったり、Brain Drain一派にも通ずる、
JazzやR&B等黒人音楽のブレンド加減が感じられると思います。
爽やかなSoul風味は一切ないのですが。

以前、東高円寺UFOクラブでの5-4-3-2-1というイベントでDJをさせてもらった際、
「Mirza」をイベント終盤でかけたことがあります。
その時にビシッとこの曲でステップを踏む伊達者が一人フロアにいました。
日本一フレンチクロップの似合う男ことU氏だったんですが、
その頃U氏とは面識があるというかなんというかな状態…。
この人すごいなーとブースからポカンと眺めていました。
今ではそのU氏とも良い関係。
今夜は彼のイベント「Tighten Up」が幡ヶ谷CLUB HEAVY SICK
で開催されています。
僕は所用でいけないのですが、これから夜遊び先を探してる人は是非。

と書いてきましたが、半ば強引に自分のロンドン化以外、いわば課外活動のご紹介。
日本一Nino FerrerにGeorgie Fame、そしてBrain Drainが似合うイベント。

4/28(火曜祝日前)の開催です。
今年10年目にして、初めての祝日前開催だそうです。
ちなみに今回を逃すと、2015年まで祝日前開催はないです。

堀井康氏曰く

「いつも平日なので行けないわ」などブレーキをかけちゃう

不安な要素が今月に限りいっさいなし。

思う存分、浴びるほどお酒を飲めますね。



今月は、群馬からシンゴも久々に参戦します。

「シンゴ!シンゴ!」と絶叫しましょう。

この機会に是非お越し下さいませ。


とのこと。こちらもよろしくお願いします。

TOP GEAR !@渋谷Organ Bar

(03-5489-5460)

OPEN 21:00 \2,000/1Drink

DJ 堀井康、山下洋、鈴木信太郎、松田chabe岳二

Jaga B、石川道久 、池下竜馬 & 山名昇(組長) 、田中新悟



http://www.myspace.com/topgearweb

http://www.organ-b.net/



追加:せっかくなので、動くNino Ferrerをご紹介。




rym
posted by ロンドン化 at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月15日

5/8(金)からロンドン化は新宿に移ります。

「DJ Bar LOFT」つまりはいわゆる「LOFTのBar Space」にての開催です。
曜日もこれからは基本的に第2金曜になります(※ハコ側の状況などにより週がずれることアリ)
改めまして、これからも宜しくお願い致します。


先週末は京都ロンドン化計画でした。
お陰様で大盛り上がり、東京組の一部は新宿に着いてからも打ち上げでした。
僕なんて打ち上げ終わった後も、結局終電まで飲みましたよ(アマノさんご馳走様です)

そんな京都の楽しい思い出を反芻していたら、僕が昔ロンドン化に入るずっと前のことを思い出しました。
あれは確か2回目の2TONETIME。
鶯谷での開催でBUSTERSが来た時なんですが、その日はロンドン化もゲストで出演していました。
バンドも全て終わり一番最後のDJが回していた時、ライブを見終えたお客さんは殆どがハコから帰ろうとしてたんですね。

そこで、周りとは対照的にフロアのど真ん中で踊りまくる漢達の姿が…。
DJ 173、ZAKO、KIMIYOSH、おすぎのロンドン化DJ陣でした。
その4人に刺激されて、周りのお客さん達も踊り始めたんです(勿論僕含む)

バンドが終わっても、DJが回してるんです。イベントは終わってなんかないんです。
関係者だからって、すかして楽屋でずっと酒飲んでたり、チャンネーをパーナンしてたりする訳じゃないんです。
友達が、先輩が、後輩が、もしくは全然知らないDJでもいいんだけれど、いい曲かけてんじゃない?なんか楽しいんじゃない?それなら踊ろうよ!っていう精神をビシバシ感じたんです。
なんだかもう、この人達ハンパねーなあって思いました。

今回京都でのイベントの最後みたく、僕らDJ陣も踊りまくって、知ってる人も知らない人も踊りまくって、終わるの勿体無いなーっていう感じ。
それが何年か前の鶯谷でのことを思い出させました。
これからもそういう時間をロンドン化として届けていけたらなって思います。
勿論、ブースからだけでなくフロアからも。



という訳で、京都ロンドン化に引き続き、17周年スペシャル第2弾です。


We play ALL REBEL&POP MUSIC→

  ::JAZZ/R&B/SOUL/SKA/REGGAE/2-TONE/IRISH/INDIE ROCK...etc::





     ★★新装開催★★

 東京ロンドン化計画 17周年SP 第2弾



2009/5/8 23:30〜  at DJ Bar LOFT(新宿)

Door \2,000(w1D) / With Flyer \1,500(w1D)

この告知文をプリントして持参された方、携帯で提示された方も\1,500(w1D)


DJ:

 INAMI / ZAKO / 佐藤 彰 / KIMIYOSH / ハルキカナマ / RYM / BBM



Guest DJ:

 内田コーヘイ(TUFF SESSION)

  http://www.tuffsession.com/

 

LIVE:

 THE FAVE RAVES

  http://www.thefaveraves.com/

 

 踊ろうマチルダ

  http://waltzing-matilda.cocolog-nifty.com/

 

 The Skabays

  http://www.myspace.com/theskabays





more info→

 http://londonka.com/

 http://mixi.jp/view_community.pl?id=283813

 tokyo_londonka@hotmail.co.jp



※東京⇔ロンドン化計画ではSTAFFを募集しています。

 性別や経験等は不問です。興味がある方はご連絡下さい。

 素敵な夜を一緒に作っていきましょう。



※18歳未満の方は入場出来ません。

 入場時にIDチェックを実施しております。

 年齢の分かる顔写真つき身分証明書を必ずお持ち下さい。


ではでは皆様、お待ちしております。

RYM
posted by ロンドン化 at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月02日

東京ロンドン化計画

4月で渋谷でのロンドン化は最後になります。
渋谷ROOTSに感謝!ってことで、店のボス、内田コーヘイ氏も参加。
みんな、ドンと来いよ!


  東京ロンドン化計画

2009年4月4日(土) 23:30〜@渋谷ROOTS
Door \2,000(w1D) / With Flyer \1,500(w1D)
この告知文をプリントして持参された方、携帯で提示された方も\1,500(w1D)

DJ : INAMI / ZAKO / 佐藤 彰 / KIMIYOSH / ハルキカナマ / RYM / BBM
& 内田コーヘイ(TUFF SESSION / ヤマン)

We play ALL REBEL&POP MUSIC→
::JAZZ/R&B/SOUL/SKA/REGGAE/2-TONE/IRISH/INDIE ROCK...etc::

more info→
http://londonka.com/
tokyo_londonka@hotmail.co.jp
http://mixi.jp/view_community.pl?id=283813


※東京⇔ロンドン化計画ではSTAFFを募集しています。
 性別や経験等は不問です。興味がある方はご連絡下さい。
 素敵な夜を一緒に作っていきましょう。

※18歳未満の方は入場出来ません。
 入場時にIDチェックを実施しております。
 年齢の分かる顔写真つき身分証明書を必ずお持ち下さい。

宇田川町で乾杯しましょう♪

kimiyoshi
posted by ロンドン化 at 19:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月12日

RHYTHM EXPLOSION 2009

来週末です。鼻血出そうです。
ロンドン化もお祝いに参加させて頂きます。
VintageなBlack Musicがお好きな方は、親を質に入れてでも遊びに行くべし。
TRAVE-WRAPPIN'はEGO-WRAPPIN'+The TRAVELLERSのスペシャルバンド。
ボーカルには勿論あの歌姫が参加するとかしないとか。


ROCKIN' BLUES PARTY DX + BIGBOB AMEMIYA DJ生活25周年記念

        『 RHYTHM EXPLOSION 2009 』
28159784_1175794202.jpg
DATE : Saturday 3月21日

TIME : 15:00 〜21:00 OPEN 15:00 START 16:00

PRICE: ADVANCE:¥4500(D別) DOOR:¥5000(D別)

GENRE: Rockin' Blues, Rock, Jazz





=LIVE ON STAGE=
28159784_2581355329.jpg
TRAVE-WRAPPIN'

SWEEPAZ BRASS BAND

BOGALUSA

MO'LETS

DAFFY DUCK

BIG BOY & JUMPIN' STARS



=DJ'sORIGINAL R.B.P POSSE=

BIGBOB AMEMIYA & DADDY HIROKI

28159784_2809661857.jpg
当日club asiaの1F エントランス・スペース(Bar & Lounge) と2F のサブホール(Second Dance
Floor) では、BIGBOB
AMEMIYAのDJ生活25周年を記念して、1980年代のクラブシーン創世記当時からつい最近に至るまでの間に、BIGBOB
AMEMIYAと共演した事のあるさまざまな音楽シーンのトップクラブから選りすぐりのDJ陣、その数総勢約30名が一気に集結し、終日熱いバトルを繰り
広げます。メインホールでのライヴショウを堪能しつつ、こちらも思う存分お楽しみください。


=Top Dee-Jays From Following Clubs=

CLUB SKA

DAME DAME NIGHT

FACING FACTS

GANG STAGE

GONNA BALL (ex.ROCK-A-BILLY NIGHT CREW)

LET'S GO! ROCKIN' & ROLLIN'

OCEAN LINER

SWING JACK!

SWING KIDS

東京ロンドン化計画

TOP GEAR!

UP & UP



【Ticket】

プレイガイド発売 2/21

ローソン Lコード:72313

イープラス http://eplus.jp/sys/T1U14P0010163P0108P002026960P0050001P006001P0030001

INFO:http://www.down-beat.net/rex2009/



RYM
posted by ロンドン化 at 11:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月03日

【ひな祭り】

毎月恒例!!
3月の東京ロンドン化計画は、

『ひな祭スペシャル』ってことで。。。

女性は【1000円 1ドリンク付】です!


是非ぜひ遊びに来てください♪




kimiyosh
posted by ロンドン化 at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月27日

3月の東京ロンドン化計画。

毎月恒例です。


2009年3月7日(土) 23:30〜

at 渋谷ROOTS(http://www.roots1998.com/)

Door \2,000(w1D) / With Flyer \1,500(w1D)

この告知文をプリントして持参された方、携帯で提示された方も\1,500(w1D)





DJ : INAMI / ZAKO / 佐藤 彰 / KIMIYOSH / ハルキカナマ / RYM / BBM

 



We play ALL REBEL&POP MUSIC→

  ::JAZZ/R&B/SOUL/SKA/REGGAE/2-TONE/IRISH/INDIE ROCK...etc::





more info→

http://londonka.com/

tokyo_londonka★hotmail.co.jp(←★を@に変えてどうぞ
)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=283813





※東京⇔ロンドン化計画ではSTAFFを募集しています。

 性別や経験等は不問です。興味がある方はご連絡下さい。

 素敵な夜を一緒に作っていきましょう。



※18歳未満の方は入場出来ません。

 入場時にIDチェックを実施しております。

 年齢の分かる顔写真つき身分証明書を必ずお持ち下さい。

皆様よろしく。
posted by ロンドン化 at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月23日

お詫びと訂正

LDNKAKYT_090411_A5_1c.jpg

京都ロンドン化計画フライヤーの裏面記載に誤りがございました。

〇 The Fave Raves (東京)
× The Fave Raves (大阪)

The Fave Raves をはじめ関係者各位の皆様、ご迷惑お掛け致しまして誠に申し訳ございません。

これからも東京ロンドン化計画を宜しくお願い致します。





東京ロンドン化計画 公喜
posted by ロンドン化 at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月20日

THE FAVE RAVES

おはよ
こんにちわ
こんばんわ

いつ見てるか分からないからあいさつ全部


と、古都ひかる風に始めてみました。
4/11の京都ロンドン化計画に出るバンドの紹介第二弾です。
「このバンドはジャンルで言うと…」なんてナンセンスなので、まずはこの動画をどうぞ。



昨年末のロンドン化忘年会に出て頂いた時の映像です。ゲストでワントラのホーン隊が参加しています。
めちゃくちゃ黒い…ですよね。陳腐な表現で申し訳ないですが、日本人離れしています。

以下wikipediaから転載。

The Fave Ravesは、日本のソウルバンド。東京を中心に、活動は日本各地。曲はオリジナルの他、現在はサザン・ソウルのカバー(オーティス・レディング、サム・クック、サム・アンド・デイヴ、ウィルソン・ピケット)を主に演奏。
1990年マディ・ランプスの青山ハルヒロとヒトミトキオを中心に結成。2枚のオリジナルアルバムを出した後、1995年活動休止。2004年の東京MODS MAYDAYにて、元The Dismate(ディーズメイト)の関アキシロの参加と共に復活。その後数枚のオムニバスアルバムに参加。現在も各種イベントに出演中。
 
だそうです。もう少しで結成20周年。復活してからは5年ですね。大先輩。
僕自身が初めてThe Fave Ravesを見たのはいつだったか忘れてしまいましたが、2006年のMODS MAYDAY(渋谷duoでやってましたね!)で見た時には「今日も格好いいなあ」と思った記憶があるので、その前には見たことがあるはず。それからいつ見てもcoolでhotで、演奏が始まるとなるといくらお酒を飲んでいてもステージの方に向かってしまうバンドです。

現代の日本人が当時の黒人音楽を演奏すると、良くも悪くも「ROCK」的な部分が大きくなってしまいます。しかしながら、The Fave Ravesはまさに「SOUL」であり「R&B」。それなのに全く古臭くなく、Paul Wellerの言葉を借りるなら、古いレコードの溝に未来が詰まっているのです。非情に稀有な存在でありながら、普遍的な格好良さを持ったバンドだと思います。僕みたいな若造がわかったようなこと言ってごめんなさいですが。

という訳で、関西方面の方はThe Fave Ravesのステージをお楽しみに!
RYMでした。

THE FAVE RAVESのHPはこちら→http://thefaveraves.com/
posted by ロンドン化 at 16:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月09日

Original John

先週末のロンドン化にお越し頂いた方々、どうもありがとうございました。
今回から加入の2人のDJはいかがでしたでしょうか?
これからも新体制のロンドン化をよろしくお願いします。

誰も見ていない気もしますが、また自分の好きなものについて書きます。
今回は洋服について。
「お前いっつも同じ服着てるじゃん」ってつっこみは無しでお願いします。



タイトルにも書いた「Original John」というブランドです。
ojtitle.jpg

僕の仲良しでもあり、以前Gang Stageで一緒にプレイしていたshinpei君のブランドです。
彼は筋金入りのMOD REVIVAL(いわゆるNEO MODS)マニア。
常にイベントでは一番お洒落にキメて、DJの時はレアでキラーなオリジナル盤をかけまくる。
自分のスタイルを持った、僕達の世代(20代半ば)では本当に数少ないMODだと思っています。
イベント以外でも会って話しますが、彼の洋服と音楽に対する熱意はとてつもないです。
やっぱり知識を持っている人が作るものって、信用出来るし愛用出来ます。
安易にMODSやPUNKの表面をなぞったような、もしくはなぞりきれずにピントのずれている洋服も氾濫していますが、そういったものには嫌悪感さえ感じれど自分が着ようという気持ちはおきないですよね。


ロンドン化の日に、以前お願いしていたTシャツを持ってきてもらいました。
machingun.jpg
可愛いプリント。
まだTシャツの時期にしては早いけれど、夏になってヘビーユースするのが今から楽しみです。

去年買ったカットソー。
border.jpg
これはボディから特注だそうです。
普段Sサイズを着てる僕ですが、Mでもかなりタイト。
当時のTシャツの形を再現しているらしく、衿ぐりがかなり締まってます。
かなりお気に入りで、仙台にDJをしにいく時も着ていきました。
DJイナミの主催するROOTS PUBで次回ゲストDJのHAJIME氏(FABULOUS PARADE)もこれの色違いを着ていました。

他にもBUZZCOCKSやRICH KIDSの着ていたものをモチーフにしたシャツだったり、パーカーにデニム、メンズだけじゃなくてレディースもあります。
って書いてたら、まるで僕がこのブランドの回し者っぽいですが、そういう訳じゃないです。

関連したHPのURLなど書いておきますので、気になった方はチェックしてみてください。

Original JohnのHP→http://www.original-john.com/
shinpei君がDJをしているGang StageのHP→http://thisismodernworld.com/



話は変わりまして、上で書きましたDJイナミ主催のROOTS PUBというイベントが、今週日曜日に渋谷ROOTS(ロンドン化と一緒)であります。
また詳しい告知があると思いますので詳細は省きますが、休日系ほっこりイベントです。
ゲストDJのHAJIME氏はもちろん、レギュラーDJの方たちも素敵なメンバーですので、皆さん渋谷でのお買い物がてら是非是非。

ではではRYMでした。
posted by ロンドン化 at 23:32| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月30日

4/11京都ロンドン化計画のお知らせ。

少し先ですが、京都でロンドン化やります。
東京のあの方達、関西のあの方達、そしてロンドン化DJ陣がMUSEを「ダンス天国」もとい「ダンス地獄」へいざないます。
よろしくお願いします!

東京ロンドン化計画 17周年スペシャル



   京都ロンドン化計画



2009年4月11日(土) 17:00〜 at KYOTO MUSE

前売3000円 当日3500円



【DJ】

 東京ロンドン化計画 All Stars

 (INAMI / ZAKO / 佐藤 彰 / KIMIYOSH / ハルキカナマ / RYM / BBM )



【Guest DJ】

 SHIRO (FACING FACTS / 東京)

 A-Arai(PLASTIC HEAD・RUDE BOY NITE / 大阪)

 and more?

【MC】

 Akihiro(どん / 柳馬場通六角西入)



【Live】

 DOBERMAN (大阪)

  http://control-doberman.com/

 The Fave Raves (東京)

  http://www.thefaveraves.com/

 ONE TRACK MIND (東京)

  http://www.onetrackmind.jp/

 ROLLINGS (東京)

  http://neoska.com/rollings/

 the Rattle Snakes (大阪)



【主催】東京ロンドン化計画

    http://londonka.com/

    http://mixi.jp/view_community.pl?id=283813 (mixi)

    tokyo_londonka@hotmail.co.jp (問合せ)



ロンドン化のビッグボス、DJ173よりまずはthe Rattle Snakesの紹介です。

the Rattle Snakes (Osaka)

27189360_494858945.jpg


和製スペンサー・デイビス・グループを目指した5人のメンバーにより2008年大阪で結成。

58年から68年、ロンドンのダンスクラブで聴くことが出来たリズム&ブルース/ソウル/ジャズ/ブルース/ブルービートをレパートリーとした「Brain Drain」バンド。

その演奏は、クリス・ブラックウェルの純粋で高尚な思想を継承し、ガイ・スティーブンスの秀逸な狂気を伝える。





『the Rattle Snakes』とはなんぞや?と、イナミ的に紹介すると...

"ネオ R&B"バンド『MOVIN' ON THE GROOVE』のVo.であり、京都にて"MODS MAYDAY"をオーガナイズする関西モッズシーンのフェイス『Qhurk Takada』君の別バンド。

(大阪のMODバンド The Scarlettes / THE GARNETSメンバーも参加ぴかぴか(新しい))

つまり、噂の【UK SUE】バンドです!!!

コレ→ http://blog.livedoor.jp/qhurk/archives/51150617.html

MOVIN' ON THE GROOVE( http://movinonthegroove.com/

RYM
posted by ロンドン化 at 18:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月26日

今回も告知以外。

見ている人は殆どいないような気もするけど、また思い付いた作品を紹介します。
ちなみに前回の日記(http://www.londonka.com/archives/20090124-1.html)で書いたアナンダ・シャンカールですが、聞き直したら名盤でした。昼寝しながら聴くのに最適。やってる方も聴いてる方も実はよくわかっていないのかもしれない。

今回は日本人バンドの編集盤を紹介。
「コンプリート・ベスト / ザ・レンジャーズ」
515O2PXh6oL._SS500_.jpg

今から4年前の2005年に発売された編集盤です。
ジャケを見ると大体わかりそうですが、1960年代日本のビート的なバンド、つまりはグループサウンズ・GSと呼ばれるようなバンドです。GSの定義っていうのは難しいものでしょうから、便宜上わかりやすく書きましたので悪しからず。
GSで有名なバンドと言えば、やはりタイガースやスパイダース、ジャガーズあたりでしょうか。スパイダースの堺正章は気違いのようにアニマルズをシャウトしてたし、タイガースの岸部四郎は音が出ないよう細工したタンバリンを振っていました。勿論黄色い声援を浴びながら。
そう言った超メジャーなバンドもいれば、そこそこでまあまあなバンドやら、全然売れなかったバンドもいたわけです。このザ・レインジャースはそこそこでまあまあな部類に入ると思われますが、再評価されなければ時代の徒花となっていたであろう、こういったGSを総称して「カルトGS」と呼んだりします。
ここらへんは超の付く名著、故・黒澤進先生の日本ロック記GS編に詳しいですので、興味のある方は一読をオススメします。Jamaican musicで言う山名昇氏のBLUE BEAT BOPみたいなものです。

このCDの聴き所はというと、1曲目「レッツ・ゴー・レインジャーズ」と3曲目「赤く赤くハートが」に尽きます。ガレージ的なものを求めている方は、2曲目を飛ばした上で4曲目からは聴かなくていいんじゃないかって位。
予備知識無しに聴くと、同じバンドとは思えない程テンションが違います。「レッツ・ゴー・レインジャーズ」と「赤く赤くハートが」のテンションを中学生の性欲としたら、他の曲は30代男性がティッシュを片付けているところ。近所のローカルなスーパーでかかっていそうな曲調です。それはそれで嫌いじゃないですけどね。
前述2曲はとにかくこれでもかという勢いで、ボーカルも脳の血管がブチブチ言ってそうな歌唱です。これぞカルトGS!まさに怪演!僕としては大学に入ってすぐ、サークルの新入生歓迎ライブ(新入生は強制的にボーカル)で「レッツ・ゴー・レインジャーズ」を歌ったのがいい思い出。他にはダイナマイツの「トンネル天国」とカーナビーツの「チュッチュッチュッ」を演ったことを考えると、良くも悪くも好きなものが変わっていないことを実感してしまいます。そしてボーカルながら全く弾けられなかったことを思い出して、本当に今も変わっていないなと更に痛感します。

今の世の中だとGSってなんだか色物ってイメージがありますよね。けど当時の若者にとっては最高にHIPな音楽、今で言うとNEW RAVEやらTWISTED TECHNOみたいに流行の先端(もうNEW RAVEやらTWISTED TECHNOって一昔前のものですかね?そうだったらごめんなさい)だったのだから、本人達は大真面目にクールにこういった音楽やファッションに接していた訳です。現代の日本で本当に昭和40年代の文化が好きな人って、きっと当時の人たちと同じく、本気で当時のものを格好いいと思って愛しているんじゃないんでしょうか。勿論トゥーマッチな部分も含めて。これからもそういった本気過ぎる人たちが少しでもいれば、ずっとGSの素晴らしさって語り継がれていくのでしょうね。

最後にあまりに格好良過ぎて見てるだけで死ねそうなレンジャースの動画を載せます。


RYM
posted by ロンドン化 at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。