2013年05月08日

忘れない。


【REMEMBER YOU !】
bagi.jpg
出会ってからずっとライブハウスとナイトクラブの架け橋になってくれたあの人。
出会えてなかったら東京ロンドン化計画は20年もやってこれなかなったかもしれない。
いや、そんなこともないかもしれない。
でもそう思わせてくれた漢 BAGIさんが昨年末に旅立ってしまいました。
まだまだ一緒にやりたかったパーティーがいっぱいあるのに。

6月15日にナイトクラブ 東京ロンドン化計画 一日だけ復活し、BAGIさんの率いたバンド ONE TRACK MINDと一緒にパーティーします。
「REMEMBER YOU!」
夕方の VIVA YOUNG から深夜の ロンドン化 まで、BAGIさんの渡したライブハウスとナイトクラブの架け橋を渡り、思いっきり楽しみましょう。
(東京ロンドン化計画 DJ INAMI)




以下。ぜひ皆さんおこしくださいませ!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

vivayoung_0615b omote.jpg




【REMEMBER YOU ! 『VIVA YOUNG! 〜憎いあんちくしょう』】

2013年6月15日(土) open/start 18:00/18:30〜
前売 ¥2,300 (D別)
当日 ¥2,500 (D別)
通し ¥3,500(¥2,000+¥1,500)(D別)
Lコード78641
e+( http://eplus.jp
CLUB Que店頭(TEL:03-3412-9979 /16-22時)

BAND:
ONE TRACK MIND 
24/7 (tenty four seven)
Dog'gie Dogg
Los Rancheros
BANANA SHAKES




【REMEMBER YOU ! 『東京ロンドン化計画 〜クドイあんちくしょう』】
2013年6月15日(土) open/start 23:30/23:30

前売 ¥1,800 (D別)
当日 ¥1,800 (D別)
通し ¥3,500(¥2,000+¥1,500)(D別)
Lコード78643
e+( http://eplus.jp
CLUB Que店頭(TEL:03-3412-9979 /16-22時)

DJ:
INAMI / Q
/ ZAKO / 佐藤彰 / ハルキカナマ / MA☆SA   & KAZZ / 京助

GuestDJ:
松田"chabe"岳二
佐藤志朗(Facing Facts)

BAND:
ONE TRACK MIND
TUFF SESSION



※深夜公演は18歳未満及び高校在学中の方は御入場出来ません。
※入場時にすべての方のIDチェックを実施しております。
年齢の分かる身分証明書を必ずお持ち下さい。(運転免許/学生証/社員証/パスポー
トなどの公共機関が発行する顔写真付きの物)保険証/定期券/会員証などは不可。
公演当日、公共機関が発行する顔写真付きの身分証明書をお持ちでない方は、御入場
できませんので予めご了承下さい。


同日に下北沢CCOで開催されるParty 「facing Facts」とのコラボ企画あり。
当日、それぞれのお店で押されるスタンプで、もう1件(CLUB QueかCCO)でチャージの割引が受けられます。
是非ともご利用下さい!

●Queの深夜イベント「REMEMBER YOU〜クドいあんちくしょう」
→CCO「Facing Facts」:CCOにてチャージ代が¥500に!
●CCO「Facing Facts」→
Queの深夜イベント「REMEMBER YOU〜クドいあんちくしょう」
CLUB Queにてチャージ代が¥1,200に!
*それぞれ1Drinkのオーダーが必要になります。




☆★☆「REMEMBER YOU!」開催に寄せて☆★☆

なんかね。
面倒くさいんだけど憎めないんで、長い付き合いになっちゃうヤツっていますよね。
オレにとってのそのうちの一人、しかも強烈なメンツの一人がBAGIでした。
昨年の暮れに急逝してしまいましたが、今でもオレの中で「憎いあんちくしょう」であり続けます。
そしてほぼ半年を過ぎ、この6月15日の夜と深夜に、あいつと俺達の想いをあたためるための宴を開く事にしました。
追悼というには熱すぎる、そして悲しみの向こうに見えるものを皆で大事していくための、そんな夜にしたいと思います。
参加される皆さんもBAGIに対しての出演者になるような、そんな夜にしませんか。
待ってます。
(VIVA YOUNG主宰・24/7 クラヤマナオキ)



身体でかいし声でかいし、でもなんか愛嬌のあったあいつ。
もはやどこでも出入り自由になっちゃったね。
この日はBAGIっとデカイイベントうってトムらってやりましょう
(☆二位徳裕☆(下北沢CLUB Que店長))



色々と思いはありますが
ずっと胸を張ってドラマー・バンドマン・サラリーマン・パパで有り続けた、一人のカッコ良くも暑苦しく愛らしい、そんな人でした。
僕たちはホントによく飲みました。
ときにケンカもしました。
けど激しく同意もしてくれました。
そしてだいたいいつも、カレーかラーメンを食べました。
ひたすら仲間思いで、これほど素直に生きた人に僕は会ったことがありません。
当日はビシッと決めてone track mind一同、胸張って演奏したいと思います。
みなさんぜひ、献杯しに大騒ぎしに来て下さい!
(ZAKO / ONE TRACK MIND)
posted by ロンドン化 at 12:30| Comment(3) | TrackBack(0) | お知らせ(注意事項 他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする